現在地
  1. トップページ
  2. 理工学部物質生命理工学科の臼杵豊展准教授が天野工業技術研究所の研究助成に採択されました

理工学部物質生命理工学科の臼杵豊展准教授が天野工業技術研究所の研究助成に採択されました

2019-05-08

理工学部物質生命理工学科の臼杵豊展准教授が、公益財団法人天野工業技術研究所の「研究助成」に4月24日に採択されました。

■研究課題:
「弾性線維エラスチン架橋構造の生合成を基盤とした高機能人工エラスチン繊維の創製」

■研究概要:
エラスチンは、肺胞や皮膚、動脈、靭帯などの軟部組織における弾性・伸縮性に寄与し、架橋構造をもつ弾性線維タンパク質である。本研究では、生体模倣反応を利用した架橋構造の構築に基づいた、高機能性を付与した人工エラスチン繊維の創製を展開する。

■研究担当者(所属・職位・氏名):理工学部 物質生命理工学科 准教授 臼杵豊展
上智大学教員教育研究情報データベース

◇助成団体・助成制度の詳細はホームページをご参照ください。
HP